講演、研修、セミナーなどのイベントが多い職種の方にとって、FreeMindはイベントプランナーです。FreeMindは、テーマ、対象、プログラム、配布資料の構成を練るのに使われています。

イベント企画段階のFreeMind

下図はあるセミナーを企画するときに書いたマップです。マップの左側にテーマ、目的、対象者などの前提条件を整理してから、マップの右側でセミナーのプログラムや配布資料の構成を練っていきます。

企画・構成段階のFreeMind

FreeMindのデータをコピーしてPowerPointにペーストすると自動的に箇条書きに変換されます。この機能を利用して、FreeMindでセミナーの企画、構成、プログラムを詰めておいてから、PowerPointにデータをコピー&ペーストしてプレゼンテーション資料を仕上げます。

FreeMindセミナー資料

この方法は最初からPowerPointで書き始めるのに比べて、漏れが見つかりやすく、資料作成時間を20~30%短縮することができます。

セミナーの模様

PowerPointでプレゼンテーションするときでも、FreeMindのプリントアウトを手元に置いておくと、資料の構造・構成が一目でわかるため、安心して話すことができます。

FreeMindで企画立案をラクにしたい方へ

FreeMindで企画を練って効果的に伝えるテクニックなら、このビデオセミナーで速習いただけます。

 
トップに戻る